06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ben&サザエ

Author:ben&サザエ
吉備の国 総社
JR吉備線 東総社駅から総社宮までの
昔懐かしい宮筋通りの一角に
ゆっくりと流れる時間と空間


岡山県総社市総社2-15-28
FAX 0866(37)2133

JR吉備線 東総社駅より徒歩約数分
駐車場はありません

リンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぶら5

2015.05.26 16:40|どんぶら5
2015年3月11日(火)~15日(日)11:00~17:00
岡山県立大学デザイン学部 1年生5人による 作品展示
IMG_0590.jpg

なんと、5人とも県外から
奈良、愛媛、兵庫、福岡、奄美から
どんぶら 5
さる、きじ、いぬ、ももたろう、おに をテーマに作品を制作しました。

IMG_0604.jpg
 
IMG_0607.jpg

IMG_0609.jpg

IMG_0610.jpg

IMG_0608.jpg

IMG_0611.jpg

そして、同じ大学の音楽サークルライブも応援にかけつけ
「結」の店内は学生でいっぱい

IMG_0612.jpg

IMG_0614.jpg

IMG_0622.jpg

たたらの炉を一緒につくりましょう!

2014.11.20 23:32|おにぽっくる
いよいよ明日から炉づくが始まります。

見学だけでもOK!
時間も自由です。
汚れても良い服装でおいでください。
軍手、飲み物、昼食などは各自持参ください。

11月21日(金)・22日(土)9:00から16:00
総社市黒尾砂川公園管理事務所駐車場東側
(大きな建屋をつくっていますのですぐわかると思います。)

土をこねて炉をつくります。
子どもから大人まで老若男女どなたでもできる作業です。

11月23日(日)たたらで鉄をつくります。

PB040009-1.jpg

*たたら体験
 阿曽の鉄師・林正実さんの指導の下、「ふいご押し」 
 「砂鉄投入」「炭の投入」の体験ができます。

*弥生式土器でのご飯炊き体験
 弥生式土器のレプリカを使い、火おこし器で火を熾すと ころから体験できます。炊けたご飯は試食します。

当日のスケジュール
 7:30 鬼ノ城第1展望台にて火打ち石で火を熾し運ぶ
 9:00 火入れ ← 見どころNo.3
10:00 弥生式土器でご飯を炊く準備開始
     ※火おこし器で火を熾す体験
12:00 第1回ノロ出し予定 ← 見どころNo.2
     ※約1時間おきにノロ出し予定
19:00 送風ストップ
19:30 ケラ出し開始予定 ← 見どころNo.1
20:30 終了予定

川埜 龍三さんのブログをご覧ください。
http://ryuzo3net.exblog.jp/23765579/
【予定:古代たたら場で鬼のツノつくる鉄を作ろう】・・http://ryuzo3net.exblog.jp/23732366/
【「おにぽっくるプロジェクト」とは】・・http://ryuzo3net.exblog.jp/23638947/

覆い屋建設

2014.11.18 17:58|おにぽっくる
たたらの炉の覆い屋づくり

10402052_734093513339721_1752888572743607722_n.jpg

P1060337-1 - コピー


高い所で大変な作業でしたが、無事完成しました。

おにぽっくるプロジェクト その④たたらの炉づくりからたたら操業 

2014.11.18 17:14|おにぽっくる
参加者・体験希望者募集中!
『古代製鉄の技法で新たな鬼のシンボルをつくり未来につなげる』世紀の瞬間を体験いただけます。大人から子どもまで、どなたでも参加し楽しんでいただけます。「1時間くらい参加したい」とか、「ちょっと様子を見に行こう」など、お気軽に足をお運びください。

①築炉の土団子づくりと火を熾す炭切り
  日時:平成26年11月22日(土)
           9:00~16:00予定
  場所:砂川公園(管理事務所駐車場東側)
*ビニール袋に入れた土を踏んで土団子をつくる 
 体験です。そう、うどんをこねる感じです。
*炉に入れて燃やす炭を切る体験です。

②鬼ノ城でおこした火で古代たたら操業と
弥生式土器のレプリカでご飯を炊く
日時:平成26年11月23日(日)7:30~20:30予定
 場所:砂川公園(管理事務所駐車場東側)
*たたら体験
 阿曽の鉄師・林正実さんの指導の下、「ふいご押し」 
 「砂鉄投入」「炭の投入」の体験ができます。
 ※写真はふいご押しの様子です。子どももOK!!
ふいご写真
images(2).jpg

*弥生式土器でのご飯炊き体験
 弥生式土器のレプリカを使い、火おこし器で火を熾すと ころから体験できます。炊けたご飯は試食します。
当日のスケジュール
 7:30 鬼ノ城第1展望台にて火打ち石で火を熾し運ぶ
 9:00 火入れ ← 見どころNo.3
10:00 弥生式土器でご飯を炊く準備開始
     ※火おこし器で火を熾す体験
12:00 第1回ノロ出し予定 ← 見どころNo.2
     ※約1時間おきにノロ出し予定
19:00 送風ストップ
19:30 ケラ出し開始予定 ← 見どころNo.1
20:30 終了予定

★23日『おにぽっくる「鬼くじ」ガチャ』初披露!!
※汚れても良い服装で、軍手・マスク・飲み物  など持参ください

おにぽっくるプロジェクト 

2014.11.12 13:56|おにぽっくる
~古代たたら製鉄の技法で鬼の角になる鉄をつくろう~

先日「鳴釜の神事」と「砂鉄採り」を無事終えました。
釜は、大きく鳴り響きました。(^^)
また、子どもたちの参加で砂鉄も大収穫です。
当日のお楽しみ(笑)
参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

20141108.jpg


このおにぽっくるプロジェクトは、
『古代の製鉄の技法で新たな鬼のシンボルをつくり未来につなげる』
世紀の瞬間をぜひみなさまに見て、参加していただきたいと思って企画しています。
大人から子どもまで、どなたでも参加いただけます。
可能な時間で自由に参加ください。

今週末は、たたらの炉の覆い屋をつくります。
11月15日(土)9時ごろから16時ごろまで砂川公園(管理事務所駐車場東側)で覆い屋づくりと炭切作業をしていますので、「1時間くらいなら手伝えるな」とか、「差し入れしようかな」とか、「ちょっと 様子を見に行こう」など、お気軽に足をお運びいただければうれしいです。
20.jpg

◆近況のお知らせ
11月23日(日)10時ごろから、中世の暮らしをミニ体験、火おこしで火を熾し弥生式土器でご飯を炊くワークショップの下見に、砂川公園に行ってきました。

1個の土器で2合から3合くらい炊けるそうで、7個の土器で中世のご飯炊きを体験できます。
石を3個置いた上に土器を乗せ、火おこし器で熾した火をもぐさに移し、その火種で木の皮を燃やし、木くずを足して1時間くらい炊くそうです。
炊きあがったご飯をみんなで試食します。
美味しくたけるかなぁ~
楽しみ 楽しみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。